マトリョーシカ絵付け工房 ☆イワン・ダ・マリヤ☆


子供の頃からのロシア好きが高じて、マトリョーシカの絵付けを始めました。マトリョーシカ以外のお絵かき関係もぼちぼちマイペースでやっています。
by ivandamariya

カテゴリ:作品紹介( 16 )

美楽市に出陣するマトたち

a0249074_011192.jpg


なんとか12体&1セットのマト&だるまを作り終えました(どれも小品ですが)。

今回は春らしい色とモチーフでまとめています(お花とか鳥さんとか)。

この他ロシアから仕入れたものも少しですが出す予定。

お天気がいまいちあやしい按配ですが、どうか夕方までもってくれ~~~
[PR]
by ivandamariya | 2012-04-22 00:14 | 作品紹介

マトリョーシカストラップ その3

a0249074_2365266.jpg


まだまだ寒い日が続きますね。

というわけでストラップもあいかわらず冬バージョンです。

厚手のコートを着た子と、あたたかい飲み物を持った子たち。

左の子はちょっと「かっぺ顔」になってしまったのですが、無事お嫁に行くことができました。

とはいえ、もう2月も残りわずか。

そろそろ春バージョンの子たちも作ってみたいと思っています。
[PR]
by ivandamariya | 2012-02-19 23:12 | 作品紹介

マトリョーシカストラップ その2

a0249074_2155520.jpg


深川いっぷくさんで撮影。

マトリョーシカはこうやってちょっと向き合わせた感じで置くと、会話しているように見えるのが好きです。

今回の持ち物アイテムは赤いテディ・ベアとプラタナスの葉っぱ。

ぬいぐるみはやはり写真で見たパリの子供が持っていたのを真似しました。

葉っぱはちょっと天狗のうちわっぽくなってしまったのが惜しい。
[PR]
by ivandamariya | 2012-02-12 21:12 | 作品紹介

マトリョーシカストラップ その1

a0249074_22422444.jpg


入れ子式のマトリョーシカの他に、こんなのも作っています。頭の金具のところにストラップ紐がつきます。

テーマは「パリの子供たち」

ロシアおたくのくせに、なぜかフランスに浮気しております。友達の家にあったファッション雑誌にパリの子供の写真が載っていたのですが、どの子も大人顔負けのおしゃれさんで、ついつい立体化したくなりました。

a0249074_22501078.jpg

a0249074_232158.jpg


私は洋服のコーディネート、特に配色をいろいろ考えるのが好きです。

子供のころはよく、紙に自分で絵を描いて「着せ替え人形」を作っていました。こういうマトを作っているとその時の気分がちょっと甦ります。

自分に似合う服、自分が着たいと思う服というのは限られているものですが、人形やマトならありとあらゆる服装に挑戦できるので楽しいです。
[PR]
by ivandamariya | 2012-01-23 23:08 | 作品紹介

ロシアンだるま

ただいまArt Labo 深川いっぷくさんで開催中の「第6回深川100人100色だるま展」に出品しています。

a0249074_12321726.jpg

お題は「ロシアンだるま」

画像左からロシアの民芸品である「ホフロマ塗り」「グジェリ陶器」「ゴロジェツ塗り」の柄を描いた、個人的趣味全開マニアック臭ぷんぷんの作品です(サイズは高さ4.5cmくらい)。

a0249074_12344576.jpg


a0249074_12351510.jpg


顔はロシアのおじさんのイメージですが、意外や意外、こてこてロシア柄とだるまの形がしっくりなじんでいるともっぱらの評判。

実は他にも試してみたいロシア民芸柄がたくさんあるので、今後はマトリョーシカと並んでロシアンだるまシリーズもお店Boxにならべようと、新年早々新たな野望に燃えております。

それはともかく、このだるま展、個性的な作品ぞろいで、見るだけでもすんごく楽しいです。機会がありましたらぜひお寄りください(入場無料、カフェですがお茶とか飲まなくてもぜんぜんOK)。

a0249074_12505846.jpg

[PR]
by ivandamariya | 2012-01-09 13:00 | 作品紹介

5ピースマトリョーシカ 「夏の思い出」

a0249074_21195271.jpg

a0249074_21192932.jpg

a0249074_21191367.jpg


去年の9月ごろに作った作品です。
一番大きい子が身長約16cm(バスト、ウエストはご想像におまかせ)。

テーマは「20世紀初頭のヨーロッパの上流階級の家族の夏のバカンス」
ひらたく言うとヴィスコンティの映画「ベニスに死す」のイメージだったのですが、届いた白木のマトが思ったよりもふくよかだったため、美少年のはずがガキ大将っぽくなってしまいました。
(分かりにくいかと思いますが、2番目の子と4番目の子は男の子です)

この大きさのマトを絵付けするのは初めてだったので、けっこうたいへんでした(なんといっても絵の具が減る減る)。

いちおう色的にはイメージしていたさわやかな感じに仕上がったので満足してますが、涼しげ過ぎて、今の季節に見ると寒いっすね。
[PR]
by ivandamariya | 2012-01-03 21:45 | 作品紹介


カテゴリ
作品紹介
デコぬりえ
ロシア・マニアックコレクション
身辺雑記
ロシア雑貨
お気に入り作家さん
ごあいさつ
ワークショップ
最新の記事
フォロー中のブログ
外部リンク
ブログパーツ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧